国際基準のカイロプラクティックとは

~ ベルワンカイロプラクティックルームは国際基準のカイロプラクティックです ~

  • img_10

  アメリカ、カナダ、オーストラリアなど、その他カイロプラクティックが法制化されている国々では、専門の大学を卒業してからでなければカイロプラクティック業務に就くことができません。
 カイロプラクター(カイロ治療を行う者)を養成するための教育基準が定められているのです。

 日本ではカイロプラクティックが法制化されていないため、個人セミナーから専門学校、はては独学自己流整体まで、どのような所で学んでもカイロプラクティックの名称を掲げたオフィスを開くことができます。
 個人セミナー、専門学校など、それぞれがカイロプラクティックと称しているからには(それが何であるかは分かりませんし、どれが正しいと言うつもりもありませんが)、各々が独自のカイロプラクティックに対する基準となるものをもっているということです。

 ここでは、「国際基準のカイロプラクティック」とは、下記に述べるカイロプラクティック教育審議会が定めた教育基準を満たしたものを指しています。

~ 国際的な教育基準があります ~

  カイロプラクティックは30カ国以上で法制化されており、そのうち12カ国で大学教育が行われています。

 世界にはカイロプラクティックの教育の質の維持向上を目指す「カイロプラクティック教育審議会(Council on Chiropractic Education: CCE)」という第三者評価機関があります。 CCEはカイロプラクティック大学の経営内容、学生や教授陣の資格、施設やカリキュラムなどを調べ、認証を与えています。CCEは現在、アメリカ、ヨーロッパ、カナダ、太平洋(オーストラリア・ニュージーランド)の4地域に存在しています。

 大学での授業時間数は4200時間以上が義務付けられており、これは一般の大学で行われた場合、4~5年の期間を必要とする時間数です。

~ WHO(世界保健機関)は国際基準の教育を推奨しています ~

  カイロプラクティックはWHO(世界保健機関)にも認められている手技療法です。 WHO(世界保健機関)は、国の健康サービスにおいて、安全で有効な医療、製品、そして施術の適正利用を世界の国々と協力し、支援している機関です。
 WHO(世界保健機関)が認めたカイロプラクティックとは上記の教育基準を満たしたものを指しています。 当院のスタッフは上記CCEの認証を受けたカイロプラクティック大学(RMIT大学日本校5年制プログラム)を卒業しています。 ≫(プロフィールへ)

参考図書  ・補完・代替医療 カイロプラクティック 金芳堂  ・カイロプラクティックの基礎教育と安全性に関するWHOガイドライン 世界保健機関 http://www.jac-chiro.org/